ピンクコンパニオンの安心ガイド

大所帯の有馬温泉旅行で、おすすめのピンクコンパニオンプランについて知りたい方に、注意事項とともにお得な自主企画を紹介します。

RSS 2.0

ピンクコンパニオンの派遣で、おすすめのプランや注意事項などは?

ピンクコンパニオン&有馬という慰安旅行はベストではありますが、大所帯はピンクコンパニオンにとってドン引きの対象とも。

注意事項とお得プランをお話ししましょう。

■10人という大所帯で悪ノリしすぎないこと。

有馬温泉といえば温泉の定番、見どころ満載で食事は海のものが豊富なのでバッチリです。

しかし、いまどきのピンクコンパニオン旅行は、ガツガツした男子組は女の子にウケが悪くて、せっかくピンクコンパニオンを呼んだのに「対応が悪い、ノリが小さい、ブスッとしてる」など、客からの悪評も多い。

その原因はピンクコンパニオン側の女の子にあるのではなく、男子のガツガツ&エロモードにあります。

女の子からすると、ドン引きって感じでしょうか。

オシャレにおいしいものを一緒に食べるとか、ゆったりしたモードから入るようにしましょう。

■派遣会社が企画するオリジナルツアーがお得。

ピンクコンパニオン派遣会社の自主企画を探すのが、お得を満喫する第一歩です。

そして10名という大所帯ですから、どうせなら6時間パックなどを利用するのがおすすめ。

有馬温泉で6時間あれば、界隈を散歩して、露天風呂に入って、食事して、エッチして遊ぶという時間割もゆったりです。

自主企画なら5人対ピンクコンパニオン1人で16,4,00円なので、けっこう割安になります。

■お得な自主企画といっても、延長料金や車代は別途かかります。

年末は適用外のところが大半です。

ご注意を。

たとえば上記の自主企画の場合でも、車代は4人まで12,000円で、1人増えるごとに3,000円増しとなっており、このほかに延長料金や“宿泊料金”は別途となっています。

事前に詳細を確認しておきましょう。

詳細確認はこちら⇒http://www.discovermalaga.net/